2010年04月23日

GW、地域別にする必要って本当にあるの?

▼少し前ですが、

「GWを地域毎に時期をずらす」

なんて案が出てますね、政治家サン達の間で。

いろんな意見があるみたいです。賛否両論。
この間TVで調査してた結果の一部を挙げると、

【賛成意見】
・混雑緩和になっていい
・旅行先がお休みになってないから便利

【反対意見】
・違う地域の人と休暇のタイミングが異なると訪ねづらくなる
・遠距離恋愛してると死活問題

まぁ、色々ありますよね。

・・・・・・。

・・・・・・でもさぁ、本当に大丈夫か、日本人?

政治家に決めてもらわないと分散して休暇取れないのか?


日本って、実は世界でトップクラスに祝日が多いんですよ。
ほとんど毎月ありますね。

そのくせ日本人って世界的に勤勉でよく働くって思われてますよね。なんでだと思います?


答えは、ロング・バケーションを取らないから
たぶんだけど。


欧米の人みたいに長期休暇だったり、バケーションに出かけるっていう習慣がなくて、コツコツ働いている印象になるんではないでしょうか。

そもそもね、会社とかにも変な空気ありません?


休んじゃいけない、みたいなむかっ(怒り)

他の人が働いてるのに申し訳ない、みたいなむかっ(怒り)むかっ(怒り)

休みすぎると上司からの評価が悪くなる、みたいなむかっ(怒り)むかっ(怒り)むかっ(怒り)


正当に自分に与えられてる権利なのにね。そりゃあ仕事のタイミングとか時期とかは考える必要はあるだろうけどもさ。

あと、良く聞くのが、
「あんまり長期間休みすぎると社会復帰できなくなるから(笑)」

そんなの自分の気持ちのメリハリのつけ方の問題じゃないっすか!!やる気や気合の問題っすよ!!


と思うわけです。

なのでですね、人事部のみなさん、すごく勝手なこと言わせて頂くとですね、

ワークライフバランスとか騒いで、ノー残業Dayなんて無理やり作るくらいだったら、その辺を個人の裁量にまかせて、年に最低1回くらいは2〜3週間のバケーションと呼べるものを好きなタイミングで取れるような雰囲気作りをしていくのは如何でしょうか?

年1回、最低2週間の休暇を取得しなければならない会社に勤める者からのぼやきでしたぴかぴか(新しい)

posted by XXXxxxXXX at 03:08| ロンドン | Comment(1) | TrackBack(0) | News & Economy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月21日

ワンダーランド

▼すごい久しぶりの書き込み。

別になんの心境の変化もないですが、なんとなく久々に見たら荒れ放題だったので少しは整理しようかと・・・。

それでね、早速本題。


観に行ってきたんですよ。

Alice in Wonderland!! しかも3D

遅い? うるさいよ。


でも、正直この技術にちょっと感動しました。
まぁ、まだまだ平面を前後にずらしたって感じの3Dではあるものの、なんだか将来性を感じずにはいられない。


いつだったかの朝のズームインで言ってたけど、
あれってメガネはずして見ると、ぼやけた2重の映像なんだよね。

でもって、メガネの右目で2重部分の左側の映像だけ見てる。逆に左目で右側の映像。こんな風にすることによって、左右の目で見てる映像が実際の画面より近くで交差するために、その交差した位置で画像が見えていると錯覚して3Dになるようです。要は脳みその勘違い。まさしくワンダーランド。


言ってることがわけわかんねーよ、って人、オレなんかよりちゃんと説明してるウェブがあちこちにあるので検索してみようグッド(上向き矢印)

夏ぐらいに出る3Dテレビなるものは、自分でメガネをかけずにテレビ側にメガネを掛けさせたような効果を出して3Dにするらしいです。。。


さて、映画の内容ですが、かなり良かったです!★4.3くらいかな。

なんだか展開速くてテンポ良くさくさく流れて行く感じですが、なんだか独特の世界観に引き込まれて行くのを感じました。

是非見に行ってみてくださいね。
posted by XXXxxxXXX at 02:04| ロンドン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Movies | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

都会の大火輪

▼今更ですが

引っ越しました。5月のGW明けだったと思います。

家族に手伝ってもらって、
自分らで全て引越しやら家具の買い付けやらやったので疲れました。

そんなこんなで最近ようやく落ち着いてきた所で・・・昨日のお台場の花火ですぴかぴか(新しい)

偶然にも建物の間からではありますが、くっきりキレイに見えることが判明!

BLOG5183.jpg


感動しました。

さえぎる建物が建たないことを祈りますビル
posted by XXXxxxXXX at 21:49| ロンドン | Comment(2) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

業界再編!!

▼今日、ポルシェとフォルクスワーゲンが合併を発表しましたね。

持っている10ブランドの独立性は維持されるみたいですが、これからそれらのブランドから発表される車に変化は出てくるのでしょうか。

ポリシェ−フォルクスワーゲングループはスポーツカーのポルシェやランボルギーニ、ラグジャリー路線のアウディ、超高級車のベントレー、本家大衆車から高級車までのフォルクスワーゲンなどなど、豪華なラインナップとなってます(他多数のブランドあり)。

なんだか、グループとして敵なしではないか、と思えて来ます。


▼カリスマ・コンサルタントの大前研一氏が、『トヨタのライバルはフォルクスワーゲンだ』とおっしゃっていましたが、まさしくその通りになりそうですね。

トヨタはなんだか大衆車のカローラやハイブリッドのプリウス、高級車のレクサスのイメージが強いです。レクサスブランドの逆輸入は高級なもの好きな日本人に絶大な効果があったように思いますが、それでもこの強敵を世界で迎え撃つのは中々大変そう。

でもそのトヨタもなんだかんだでトヨタ神話というか、もはや宗教?って域まで来ているようにも思えます。少なくとも日本では。

先日、発売前の新型プリウスの受注は6万台に達したそうです。

だってね、よく考えてみましょう。この車発表されてますが、まだ販売開始してないんですよ?

つまり、1度の試乗もせずに購入を決めた人が何万人もいるということになります。200万円切るとは言え、それだけのお金を試しもせず平然と買っちゃうなんて・・・恐るべし、トヨタ教。

それだけトヨタのブランド戦略と販売方法が素晴らしいということなんでしょうか・・・。



いずれにしても、GM/クライスラーとフィアットの交渉などもあるので、この自動車再編、行く末を見守りたいと思います。

posted by XXXxxxXXX at 00:34| ロンドン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | F1・Cars | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

新しい自己実現方法!

定額給付金通知こねぇよ!と前回書いたら、その2日後に来ました(笑)口に出すと本当に実現するかも!?


▼さて、本題。
自己実現の方法について書かれた本って色々ありますよね。

例えば有名どころだと、

・思考は現実化する ナポレオン・ヒル 著
・7つの習慣 スティーブン・R・コヴィー 著
・一冊の手帳で夢は必ずかなう 熊谷正寿 著

などがありますが、今回は題材こそ近いですが、ちょっと違ったアプローチの本を紹介します。




この本は、ルームセラピストとして活躍中の著者が、中々本を読むだけでは実現できない自分の将来への希望をとことん考えて部屋作りに取り込み、模様替えをして生活することによって実現する方法を教えてくれます。しかも実例とその成果の説明付き。
上記に紹介した数々の自己実現系の本と基本的には同様のエッセンスでありながら、違ったアプローチのもので、決して風水でどの角度に何色のものを置くと運気がよくなる、と言った内容のものではありません。

これを元に私も部屋の模様替えを実践しようと考え中です!やっぱり、夢は目に見える形にして身近に感じなければいけないですね。
posted by XXXxxxXXX at 23:40| ロンドン ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | Self Improvement Books | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月30日

マジかよ、定額給付金!

▼議論を呼んだ定額給付金・・・

会社の同僚はみんな通知が来て、通帳コピー取って送り返さなきゃ、って話をよくしてますが、オレの手元にはその通知が来る気配がありません。

いつ来るのー??

税金取立ては早いのに払うのは遅い!!(母曰く 笑)


▼それにしても、このばら撒きはムダだと思いますが、仮にだよ、少しでもムダにしないためには、って考えてみた。

例えば、

 @現金じゃなくて、期限付き商品券を配る
 A現在の18歳以下&65歳以上2万円、それ以外1万2千円の支給額を逆にする。

@は、受領者が貯蓄せず、より消費を促すため。
期限があれば、多くの人は使います。更に、政府は貯蓄に回って死に金になる分のお金を理論上回収できる。使われなければ支出しないので。

ただ、現状の方式による銀行振込だと振込手数料は発生するのが、この方式だとしなくなるけど、商品券発行のために印刷会社や配るのに郵便事業者が儲かるからそこはセクターが変わるだけとも考えられる。


Aは消費せざるを得ない層にたくさん配るっていう発想です。
お金使うのって誰?⇒お金必要で困ってるのは誰?と考えた結果。

子供の養育費とか生活費に一番困ってるのは、65歳以上や18歳以下ではなく、その間の年齢層です。逆に老人の方が貯蓄がたくさんある模様ですし。


57兆の経済対策のうちのたった2兆くらいの政策なのかもしれないですが、赤字国債発行してやる政策なら、より効果があるように綿密に考えて欲しいものですね・・・。


▼ところで、あなたはこの臨時収入、何に使います?
もちろん貯蓄なんてしないですよね?(笑)
posted by XXXxxxXXX at 02:12| ロンドン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | News & Economy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

不況時の就職活動!!

▼お前、また転職かよ!?

って思った方、残念ですが今回は私のことではございません。
我が弟の話。


▼先日、大学院に通う弟が就職活動の結果、兄から見ても「お、いいじゃん!よく頑張ったな」という会社2社から内々定を頂いた。

まぁ、結構いい所受かるんじゃないか、って思ってたんだけどね。
自分でやってるんじゃないからいい気なもんだと言われれば間違いなくそうなんですが。。。


ただ、

世間は100年に1度と言われる大不況。

あちこちで新卒採用枠が激減。

内定取消の学生もあちこちに出ている。


▼何を隠そう、兄の私も不況時に就職活動をおこなっていました。
当時、日経平均は7,000円台。企業の採用枠激減。
あちこちで「今年の新入社員少ないなぁ」って声を聞きました。

『兄弟そろって超不景気の就職活動だなんて、なんてアンラッキーな兄弟だ!(笑)』

ってよくネタで言ったりしますが、本当にアンラッキーなんでしょうか?


続きを読む
posted by XXXxxxXXX at 01:45| ロンドン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Job Hunting/Change | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

Twenty-Seven

27。

はっぴーばーすでぃ、オレ

そして、大切な人に最高のお祝いをしてもらいました!

flower.JPG    cruise.JPG


人生初のディナークルーズ。
ベイブリッジが右に左に流れながら食事するのは気分が良いですね。

初めてづくしで、素直に嬉しくて。なんかいつもながらリアクションがうまく取れてなかったかもな、なんて今になって思ったりもするんですが、もらった花束を見てるだけでも幸せな気分になれるなんて、すっごい幸せな時間でした。最高の誕生日をありがとう!




そして。

27歳です。

今年の目標は"CHANGE"に決めました。

理由としては、

@自分の色々なことが、"CHANGE"を必要として、大事な時期に差し掛かって来ているから。
A"CHANGE"と心に決めることで、どれだけ良くなったか結果を重視する姿勢を強調するため。
B超ベタだからっ

先日、ある雑誌で「今年こそ変わる」って特集がありましたが、なんだか毎年1月にはそういう特集が組まれている気がします。

ついでに言うと、同じ雑誌で毎年12月には「自分へのご褒美」特集をしてたような・・・。

2009年は、そして27歳は、努力して、自分に良い変化をもたらして、最後に少しは自分にご褒美をあげてもいいかな、って思えるような1年にしたいです。

・・・Yes I can...!!

posted by XXXxxxXXX at 23:59| ロンドン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

常夏のサイパン

▼お久しぶりです。2009年明けましておめでとうございます。

もう1月も半ばですが、早速2009年の記事第1弾です。
1年の目標などなど・・・、はまたの機会として、昨年の12月中旬に行ったサイパンのことを少しだけ。

12月13〜16日でサイパンに行ってきました。
3泊4日っぽいけど、13日の夜便で14日午前1時頃にサイパンに着き、帰りも16日の午前5時の便で早朝の成田に到着する。なんか3泊2日みたいな、変なプランでした。

でも、これが一番多い通常の旅行パッケージみたいです。

初めて行ったサイパンの印象としては、

@ 海が超キレイ!! 
A 観光スポットはほとんどない、小さな島
B のんびりなバカンスには最適

です。

saipan-1.JPG  saipan-2.JPG  saipan-3.JPG  saipan-4.JPG  saipan-5.JPG  saipan-6.JPG


上段から、
1枚目:サイパンで泊まったホテルのすぐ目の前の海。塩水と知らなきゃ飲めるね、絶対。
2枚目:通称バンザイ・クリフ。第2次世界大戦でアメリカ軍に追い詰められた日本軍兵士が、ここの崖から「ニッポン万歳」と飛び降りたことで有名になった観光スポット。

3枚目:ホテル(アクアリゾートクラブ・サイパン)のプール。
4枚目:1枚目とほぼ同じ場所の夕暮れ。ここでサンセット・バーベキューを堪能。

5枚目:3枚目のプールの夜を別アングルから。
6枚目:Duty Free Shopでお買い物中に見つけたサイパンのマスコット『』。

6枚目の写真のマスコット名からもわかるように、全体的に日本語が普通に通じる国でした。
アメリカ領だけど場所によっては日本語のが通じるかも。

パラセーリング中に空を飛んだり海に落とされたりするんだけど、船操縦してた人に「アッハッハ、サメノエサダネ」とか言われました(笑)

でも、『サイパンダ』はねーだろ、パンダに角つけただけだし・・・。



あとは、日本の免許証見せると、レンタカーが借りれます!コクサイメンキョ、イラナイネ。

しかも今回はホテルにトヨタレンタカーの直通電話があって、借りたい車を伝えたら、指定された時間にホテルまで車を届けてくれた。とっても便利です。返す時もホテルの駐車場にキーを中にロックして止めておけばOKだし。

とにかく、久々のリゾートを満喫できた旅行でした!
やっぱり年1回はリゾート行きたいですね。

ちなみに、早朝に帰国したついでに、その足でディズニー・シーに行って来ました!
posted by XXXxxxXXX at 21:38| ロンドン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

もうすぐ消えちゃう。東京の新写真スポット

▼皮肉なことに、きっと今が一番知名度が高いのではないでしょうか。

3連休最終日の祝日の夕方。
2〜3分に1回、誰かしら記念撮影してました。

Lehman


子供を上に乗っけたり、超嬉しそうにピースしたり。もうやりたい放題っすね。ゴールドマンの社員がやってた時よりはほのぼの見れますが(笑)


今日、ニュースにあったけど、
野村證券が買い取ったリーマンの部門で、元リーマン社員約3000人のうち2600人が移籍完了したとありました。(日本以外にもアジアや欧州も)

すごいね、野村。何がすごいって、人材確保に躍起になって、元リーマン社員全員に去年の給与と同額を保証したらしい。
平均4,000万ヽ(´ー`)ノ

世の中何があるかわからない、いつどこでどう縁があるかわからないものですね。

上記の石が、「NOMURA」になる予定はあるんでしょうか・・・。
posted by XXXxxxXXX at 23:59| ロンドン ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Job Hunting/Change | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。